教育の大辞典

教育の大辞典では学習塾や幼児教育、英語に力を入れるプリスクールなど教育に携わる機関を紹介します

リトミックについて 幼児教育の情報

リトミックとは何か

リトミック(音楽教育)というのは音楽を介して身体的、感覚的、知的に優れた子供の育成を行うことです。ピアノなどは出来るだけ早い内から学んだ方が音感が身に付くといいますし、語学などは子供の方が覚えるのが早いことが実証されています。つまり理論的に考えるより五感や体を使って覚えることが重要だと言えます。

ちなみに子供の為のリトミックは情緒教育、音感教育、生活習慣の3つセットで指導を行うことが有効であると言われています。音楽を介して心の教育、音感やリズム感といった音楽の基礎、言葉や数や感覚を学んでいくのです。

実際にどのようなことをするのかと言えば、机に座って学習をするのではなく音楽を演奏する、音楽に合わせてダンスをする、耳から言葉や数字を覚える、またそれらを組み合わせて音楽に合わせて数え歌のように覚えるといった方法もあります。どれも楽しみながら行うのがポイントで好きなモノ、興味があるモノほど上達が早いのは大人も子供も変わらないので子供の興味をそそる教育という点でリトミックは今注目を集めています。

寒川のリトミック教室はまずは子どもたちが楽しく学べるよう、遊び感覚でのレッスンを考案しています。年齢毎に異なるカリキュラムがあり、もう20年以上続いているというのが評判である証でしょう。月謝がリーズナブルなのも、お母さんたちには嬉しいポイントですね。

-リトミックについて, 幼児教育の情報